So-net無料ブログ作成
餌付け ブログトップ

チョウチョウウオ餌付けその2他 [餌付け]

チョウチョウウオの餌付けですが、昨日の晩メガバイトをあげてみたら少しだけ食べました。そこでアサリのミンチとメガバイトの混合餌をやめて、2~3日メガバイトのみあげて様子を観てみます。まだまだ爆食いにはほど遠いので、メインタンクへの放流はもうちょっと先かな。

ミヤコキセンスズメはギンユゴイをいじめていたので、メインタンクに放流しちゃいました。案の定インドキンギョハナダイ、シリキルリスズメ、アブラヤッコ達に追い回されて逃げ惑った挙句、翌日懸念していたようにコーナーカバー内に入り込んじゃってましたが、フロー管に落ちることなく1日後には自分で出てきました。今はシャコガイを照明に近づけるために試験的に入れているカゴの中にいますが、尾びれは誰かに噛られたように欠けています。でもこのカゴならスポットテールブレニーしか出入りできないので、落ち着いてるようです。
本当はアクリルでシャコガイ専用の隔離ケース作ろうと材料まで用意したんですが、こいつがもうちょっと成長するまではこのままにするしかなさそう。見た目悪いけど已む無し。
P9081366 (1024x768).jpg

話は変わりますが、アクアやってる人だったらだいたいスポイト(ピペット)持ってたりしますよね。私も過去には何度か持っていたんですが、ゴムの部分が切れたりベトベトになったりしてその度に捨てたので今はもってません。最近まであんまり必要性も感じてなかったんですが、ウスコモンサンゴに積もる砂を吹き飛ばすために欲しくなりました。同じような目的でスポイト使ってる方も多いと思います。でも普通のスポイトだと吹き飛ばす勢いも小さいし、大きいのもありますがアクア用は高いしで、代用品を探しに100円ショップへ。
こんなものを買って来ました。
P9061362 (1024x768).jpg
ケチャップとかの調味料を入れる容器ですね。これなら砂を吹き飛ばす水勢も十分。しばらくこれに活躍してもらいます。
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

チョウチョウウオの餌付け [餌付け]

毎週恒例の20L水換えとほぼ隔週の水質測定。
PH : 8.0
KH : 11.5
NO3 : 1.0ppm
PO4 : 0.25ppm

さて、先週採取してきた魚たち。まず翌日にメガバイトグリーンSを投入したら、ミヤコキセンスズメとギンユゴイはすぐパクついてました。チョウチョウウオはさすがに興味も示さず。
ネットで検索し先人達の知恵を拝借したところ、アサリがいいらしい。さっそく翌々日にスーパーに行って生アサリを購入。開いただけのものとミンチにしたものを両方入れてみたら、どっちも問題なくつついていました。
ということで、方針決定。アサリのミンチにメガバイトを混ぜて混合比を増やして餌付けしてみよう!
次の日から徐々にメガバイトの量を増やしながらアサリのミンチを作って与えています。今はアサリ6:メガバイト4くらいでしょうか。今のところ拒否はしてません。
餌付いているチョウと一緒に入れると餌付きやすいらしいんですが、うちにはそんなのいないんでこのまま少しずつメガバイト増やしながらやってみます。

ところで、アサリを食うってことはもしかしてメインタンクに放流したらシャコガイつついたりしますか?[あせあせ(飛び散る汗)]つつかれたら困るなぁ・・・どうしよう。

ミヤコキセンスズメは結構気が強い感じですね。餌のときは特にギンユゴイをしつこく追い回したりしてます。まぁ、こいつはメインタンクに放流したら、うちのいじめっ子達に逆にイジメられる立場になるかな・・・。でも両方ともOF管のコーナーカバーの穴をすり抜けるサイズなんで、今放流したらOF管から落下しちゃいそうで大きくならないと放流できません。


うちのヒメジャコガイは外套膜を大きく出さない状態で数ヶ月維持してましたが、ちょっと実験的に100均カゴに入れて自作10WLED直下水深10cmくらいのところに設置してみました。目の荒いカゴなんで、スポットテールブレニーは自由に出入りして、相変わらずシャコガイに付いてるコケをつついてビビらせてますが・・・。(もしかしてこいつのせいか?)とりあえず光の強さによって変化あるかどうか、しばらく実験してみます。
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
餌付け ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。