So-net無料ブログ作成
検索選択

ハナヤサイ [ハードコーラル]

こんにちは。
エダコモンの白化防止を目的に3週間前からヨウ素とストロンチウムを添加し始めました。
バイオダイジェストを愛用してることから、同じプロディビオシリーズのアイオディン+とストロンチウム+です。
うちの水量だとたぶん隔週で3本が規定量なんですが、最初は2本、今週からは隔週で1本を添加してみます。効果の程は・・・まだ不明です。石灰藻の成長スピードが少し上がったような気もしますが。


一ヶ月くらい前になってしまいますが、少しくすんだ色の5cmないくらいの小さなハナヤサイを購入してきました。
IMG_0099 (1024x768).jpg
鮮やかなピンクを探そうか迷ったのですがうちの水槽で維持できる自信はありませんし、実験的な意味合いも兼ねて購入しちゃいました。買ったときはくすんだピンクでポリプは茶色って感じで緑色はなかったと思うのですが、うちの水槽に入れてから緑が出てきてた気がします。

うちの水槽で維持できるのかどうか。色は変化するのか。今後のお楽しみです♪
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

イソギンチャクからなんか出てきた [イソギンチャク]

水槽はわりと順調です。
ただ、しばらくぶりにトロロ藻が少し勢力増してきた感じが・・・。トロロ藻対策として入れたことないエメラルドグリーンクラブでも入れてみようかな。

それと、いつからかわかりませんが気づいたらスカンクシュリンプが1匹行方不明です。脱皮に失敗でもしたのかしら。。。こっちもついでに追加しようかな。


さてタイトルの件ですが、先日ふと水槽に目をやると妙に白濁してました。「なんかまずいことが起こってるのか!?」とビビって少し観察していると、タマイタダキイソギンチャクから白い濁った液体が出てきてました。1回だけでなく何度も。排泄物っぽい感じでもないし、この白い濁った液体はなんなんでしょう???吐き出した褐虫藻なんでしょうか?
昔コケ取り貝が産卵したときに精子をまき散らして白濁したことがありますが、それになんか似てます。イソギンチャクはそんな生態ではないと思うので、違うものだとは思いますが。
翌日には白濁はスッキリなくなり、イソギンチャクは弱ってる感じはまったくなく元気いっぱいです。

大きくなりすぎてきてるんで、すこしくらい弱ってくれてもいいくらいなんですが。小さいのを買って大きい方を水槽を大きくした埼玉の自称JKに送りつけようかしら・・・。
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

エダコモンの変化 [ハードコーラル]

こんにちは。

3月に入れたエダコモンは色は茶色でしたが、4~5つくらいの枝先だけ生きてる状態で購入してきました。根元の方は死んでいてLR化してる状態だったので、アウトレット的な感じで格安で売ってもらったものです。
その当時の写真がこれ。
IMG_0034 (768x1024).jpg

ひっくり返って砂に埋れて白化したりある日突然一つの枝だけ白化したりして、今は残り2枝だけです。でも色はだいぶ変化しました。今の状態がこれ。
P6012395 (1024x768).jpg
蛍光グリーンが乗ってきてます。これがどんどん成長してくれたら綺麗になりそうですが、他の枝が白化してしまったように、残った枝も白化してしまう可能性も高いです。

白化の原因は水質、RTNやSTNなどの菌類によるもの、強光障害、微量元素不足などなど考えられますが、水質や菌類によるものは、すぐには対処できません。まず一番簡単に排除できる可能性は微量元素不足かなぁ。調べてみるとヨウ素が白化防止に役立つらしいので、とりあえずしばらくヨウ素添加をしてみようと思います。
これで白化するなら他の原因だったってことで。
どうなるかは数カ月後のお楽しみ♪
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

実験 [その他]

先週紹介したグレートバリアリーフのダイビング映像を観てて、ちょっと面白い実験を思いつきました。
そのディスクはこれ↓
今週はアフィリエイト画像で紹介。





このブルーレイディスクは再生するときにダイビングサウンドというのを選べます。そのまんま、ダイビングしてる時の海の中の音です。撮影してる人の呼吸音も入ってるのですが、それにも増してゴーっというかザーっというか擬音では上手く表現できませんが、波の音のような低音が響きわたってます。これを観てると海の中って意外とうるさいんだなーって思います。

アクアやってると、サンゴには光や水流、水質を。魚には餌の種類や隠れ家になるようなライブロックなんかを工夫したりしますが、音に関する商品や紹介記事なんかを見たことがありません。
農業や酪農なんかでは、音楽を聞かせると成長や収穫量や味が変わるなんてTV番組もたまにやってたりしますよね。じゃあ海の中の音を魚に聞かせたらどうなるの?海の中の音は人間にとっては嫌な音ではないですがそれほど快適な音でもないような感じです。でも魚にとっては故郷の音、快適な音なんじゃないか?もしかしたら魚の活性が上がったり、苛立ってる魚が落ち着いたりしないかな?と。

さっそく5mのスピーカーケーブルを近所のホームセンターで購入。AVアンプからスピーカーに繋いで、水槽のガラス蓋の上にスピーカーを下向きに設置。音量をかなり大きめにして、グレートバリアリーフの映像をダイビング映像で流して30分くらい放置してみました!

その結果、






























特に変化は感じませんでした(;´Д`)
着眼点はいいと思ったんだけどなー
うちの魚は年単位で飼育してるので、もう故郷の音は忘れちゃったのかしら。
ずっとループ再生して流してたらサンゴの成長とかに影響しないかな。。。
でも水槽の上に設置しちゃうと光を遮っちゃうし、そもそもダイビング映像流してたらTV見れなくなっちゃうし、そこまでの実験はできないなぁ。
だれか代わりにやってみてくれませんか?w
nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。